楽天ポイントで投資信託を買ってみた!PC・スマホの画像付きで買い方を詳しく紹介

2017年8月26日から、楽天スーパーポイントで投資信託が買えるようになりました。

一般に普及している大手のポイントで買えるようになるとは…すごい時代です。

これは買ってみるしかない!
実際にポイントを使ってPC&スマホで購入しました。

nino
それぞれの手順と、ポイント購入時の注意点を紹介するよ。

パソコン編:楽天証券の投資信託をポイントで買う方法

nino
まずはパソコンで購入する方法から。購入する投資信託は『ひふみプラス』にしてみるよ。
ポメすけ
スマホでの買い方はココをクリックやで。

①ログイン
楽天証券のホームページでログインします。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその1)

まずはログイン

②投資信託を検索して注文
購入したい投資信託を検索します。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその2)

投資信託を検索

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその3)

通常注文ボタンをクリック

③ポイントを使えるように設定
初めてポイントで購入する場合、まずポイントが使えるように設定する必要があります。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその4)

リンクをクリック

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその5)

楽天会員にログイン

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその6)

同意するをクリック

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその7)

ポイントが利用可能に!

④買付金額やポイントを入力
ポイント利用の設定が完了したら、いよいよ購入!

nino
今回は1,000円分の投資信託を全額ポイントで購入するね。
楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその8)

金額やポイントを確認

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその9)

注文!!

⑤注文完了
これで注文完了です。とっても簡単でした。
注文内容の照会もできますよ。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその10)

注文照会

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(パソコンその11)

ポイントで買えました〜

スマホ編:楽天証券の投資信託をポイントで買う方法

nino
次はスマホでの購入手順。今度は『三井住友・DC日本株式インデックスファンドS』を買ってみるよ。
ポメすけ
パソコンでの買い方はココをクリックしてな。

①ログイン
楽天証券のホームページでログインします。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその1)

①ログイン

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその2)

②ID等を入力

②投資信託を検索して注文
購入したい投資信託を検索します。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその3)

①投資信託を検索

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその4)

②ファンド名等で検索できます

③ポイントを使えるように設定
初めてポイントで購入する場合、まずポイントが使えるように設定します。

ぼくはPCで設定しましたが、スマホからでも可能です。

PC・スマホそれぞれで設定する必要はなく、いずれかで設定してあればOK。

④買付金額やポイントを入力
ポイント利用の設定後、実際に購入できるようになります。

1,000円分の投資信託を全額ポイントで購入してみます。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその5)

①銘柄タップ

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその6)

②買い注文

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその7)

③目論見書の確認

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその8)

④買付金額を入力

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその9)

⑤ポイント利用

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその10)

⑥入力を確認

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその11)

⑦口座選択へ

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその12)

⑧分配金コース選択へ

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその13)

⑨確認画面へ

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその14)

⑩いざ注文!!

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその15)

⑪暗証番号を入力

⑤注文完了
これで注文完了です。スマホでもサクサク注文できますね。
もちろん、注文内容の照会もできます。

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその16)

①完了画面

楽天ポイントで投資信託を購入する画面(スマホその17)

②注文履歴画面

注意点:期間限定ポイントは使えない

こんな感じで、パソコンでもスマホも簡単に買うことができました!

貯まってる楽天ポイントで投資デビューするのも良いですね。

ポメすけ
投資信託の購入に期間限定ポイントは使えるんか?
nino
残念ながら使えないんだ。ポイント購入時の条件を紹介しておくね。
ポイント購入の条件など
  1. 対象ポイント
    楽天証券ポイントと楽天スーパーポイントのみ
    ※期間限定ポイントや、他ポイントから交換したポイントは使えない(楽天証券ポイント→楽天スーパーポイントへの交換分は使える)
  2. ポイント利用単位
    100ポイント以上1ポイント単位(1ポイント1円)
  3. 利用可能上限
    1注文あたり30,000ポイント
    1カ月あたり100,000ポイント
  4. 対象サービス
    通常買付(金額指定のみ)
    ※積立や口数指定、ジュニアNISA口座では使えない
  5. 一部利用可能
    代金の一部をポイント、残りを現金という買い方もOK

まとめ 

時代はどんどん投資へ向かって行ってますね。

ポイントと現金の境界もあいまいになりつつあります。

ビットコインを始めとする仮想通貨の技術も今後ますます普及していくでしょうし、あらためて「お金とは何か?」「なぜ自分は投資するのか?」を考える機会が増えればいいなと思います。

まだ楽天証券の口座をお持ちでない方は、この機会に作っておきましょう。

楽天銀行と一緒に口座開設すれば、普通預金の金利が0.1%になります。これはメガバンクの100倍の金利なので持っておくとイイですよ。

nino
どちらも無料なので安心して作ってね。

以上、「楽天ポイントで投資信託を買ってみた!PC・スマホの画像付きで買い方を詳しく紹介」という記事でした。

ポメすけ
お問い合わせや記事リクエストはコチラのお問い合わせフォームからどうぞやで!

あなたにオススメの記事

nino
「投資を始める前の注意点」「失敗しない節約術」についても紹介してるよ。
投資を始める前に◯◯と△△を準備しておかないと落とし穴にハマります。 確定拠出年金?NISA?インデックス?最優先&最強の投資先は『◯◯』だ!! 1年で150万貯めたFPの節約・家計見直し術を大公開!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です