無料プレゼント中
公務員専用イデコ活用マニュアル

サービス一覧・お問い合わせ・当事務所の特徴

サービスについてのお問い合わせ

必須お名前
必須メールアドレス
必須具体的なお問い合わせ内容


※お問い合わせに対して費用を請求することはありません。なお、個別のアドバイスやコンサルティングは有償となりますので、あらかじめご了承ください。
※内容によってはご回答できない場合もございます。

提供している各サービスの概要

FP事務所「やわらかFPノート」では、以下のサービスをご提供しています。

詳細については、お気軽にお問い合わせください。

サービス 内容 一般料金(税込)
お金の全般的な相談 家計管理や見直し方法
教育費の目安
住宅購入やローンの見直し方法
お金の運用方法
5,000円/時間
ライフプラン改善提案 人生単位での収入と支出の詳細なレポートを作成し、
それに基づく改善提案を面談にて提供します。
60,000円
各種保険の見直し相談 実際の保険証券を拝見し、世帯の状況に合わせた
無駄のない保険見直しを行います。
20,000円

初回のカウンセリングは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

有料サービスに入る前には料金の説明をいたします。後から追加料金が発生することはありませんので、ご安心ください。

当事務所では、インターネット回線を用いて、WEB上で対面カウンセリングを行っております。ネット回線とPC・スマホさえあれば日本中どこでもサービスをご利用いただけます。

また、メルマガ会員の方には割引や特典もありますので、ぜひご利用ください。

当事務所の特徴その1:
金融機関から完全に独立してます

当事務所は、「独立系FP」と呼ばれるタイプのFP事務所で、金融機関から完全に独立し、提携も一切行なっておりません。

金融機関等と繋がっていると、顧客優先でのサービス提供が難しくなるからです。

たとえば、FPが保険を販売すると保険会社から手数料がもらえます。
残念なことに、その手数料目当てで、不要な保険への加入をすすめるFPもいます。

このように、顧客の損が売り手(この場合、FPや保険会社)の得になることを利益相反(りえきそうはん)と言います。

ぼくは、不要な保険は不要だとはっきり申し上げますし、プロのFPとしてそれが当然だと考えます。

保険や証券を取り扱ってしまうと、利益相反と思われてしまう恐れがあります。

もちろん、保険や証券を扱っているFPでも、良心的なFPもいます。しかし「良心的であるかどうか」を顧客側から見て判断するのはなかなか難しいと思います。

それなら、初めから金融機関との関わりを断っておくほうが、シンプルで分かりやすいですよね。

なので、ぼくは保険会社などの金融機関から完全に独立した形を取っています。

当事務所の特徴その2:
公務員特化型のFPです

ぼくは元公務員なのですが、お金の専門家になって痛感していることは「お金の知識が無いせいで損をしてる公務員の方が非常に多い」ということです。

端的に言うと、「金融機関に良いように利用されている」、そんな方もたくさんいらっしゃいます。

これは、一般的に公務員のマネーリテラシー(お金の知識を得て、それを上手に活用する力)が低いことが原因だと感じています。

普通に生活するには困らないので、お金の勉強をする動機付けが働きにくいんですよね。

でも、逆に言えば、適切なマネーリテラシーを身につけた公務員は相当「強い」です。

利用される公務員を一人でも減らし、タフな公務員を一人でも増やせるように、公務員の方に特化してFPサービスを提供しています。

あなたがもし公務員であれば、当事務所の無料メルマガを読むだけでも相当なマネーリテラシーを身につけることができます。

メルマガはプレゼント付きです。詳細は以下のボタンからどうぞ。

TRY NOW

元公務員FPの無料メルマガ詳細


お問い合わせ

サービスについてのご質問などございましたら、以下からいつでもお気軽にお問い合わせください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須具体的なお問い合わせ内容


※お問い合わせに対して費用を請求することはありません。なお、個別のアドバイスやコンサルティングは有償となりますので、あらかじめご了承ください。
※内容によってはご回答できない場合もございます。