auからmineoにMNPして3年。請求書内訳公開&メリット・デメリットまとめ

この記事では、mineoの良いところ&残念なところについて、実際のmineoユーザーのFP(お金の専門家)が紹介します。

月々のケータイ料金いくら払ってますか?

ぼくは月平均1,800円くらいです。

2015年の9月にauからmineo(マイネオ)に乗り換えて、劇的に安くなりました。

auのころは毎月6,000円〜8,000円くらいかかってたので、ひと月5,000円くらい安くなってます。

nino
年間6万円くらい浮いたよ。

家計の見直しは固定費からが大原則なので、スマホ代は真っ先に見直して欲しい項目です。

普段の家計見直し相談でもオススメしてる格安SIMなんですが、

「格安SIMとかMVNOって正直不安なんだけど…」

という相談をよく受けるので、実際にぼくが使ってる格安SIM、mineoの良いところ&残念なところを紹介します。

記事の最後にはお得なキャンペーン情報もありますよ。

請求内訳公開

nino
2016年5月分の明細を大公開!
mineoの請求書

請求内訳

この頃はまだ基本料の割引があったので、1,200円くらいですね。

割引がなくなってからも現在までずーっと約2,000円なので、3大キャリアよりもかなり格安。まさに格安sim。

ぼくは仕事で使うので、音声通話あり(デュアルタイプ)で契約してますが、音声通話は不要という方はデータ通信のみ(シングルタイプ)で契約すればもっと安くできますよ。

ちなみに、通話料を安くするために「楽天でんわ」アプリを使ってます。別記事にしてますのでコチラをどうぞ

mineoのいいところ

実際に3年以上使ってきて、もう超・大満足してます。

どんなところが良かったのか書き出していきましょう。

安い!!

とにかくケータイ料金がぐーんと安くなりました。ひと月あたり5,000円は安くなってます。

「1年で150万貯めたFPの節約・家計見直し術について全部話します。」という記事(クリックで読めます)にも書きましたが、家計の見直しは『固定費』からが鉄則です。

その意味でもケータイ料金の見直し効果はインパクト大ですよ。

ちなみに、基本的にドコモプラン(Dプラン)の3GB(税込1,728円)を使用中。

ポメすけ
契約プランや容量は25日までにネットで変更すれば、翌月から変更になるやで!

mineoスイッチで容量節約

「mineoスイッチ」という公式アプリが出ていて、なかなか使い勝手が良いです。

nino
アプリで節約スイッチonにしておくと、通信速度が200kbpsになる代わりに、容量を一切消費しなくなるよ。

200kbpsでも、次の事ならストレスなく使用できてます。

200kbpsでも余裕

  1. LINEやメールの送受信
  2. LINE、Skype、FaceTimeオーディオでの通話
  3. テキストベースのサイトブラウジング
  4. ネットラジオ(radikoなど)

フリータンクがすごい!

mineoユーザーみんなで、パケットを分け合おうという機能です。

フリータンクの使い方

  • パケットが余ったユーザーはタンクにパケットをIN
  • パケットが足りないユーザーはタンクからパケットをOUT

というシンプルかつ衝撃的なサービス!

ぼくも実際にIN&OUTしましたが、コレ良い。

nino
INやOUTの際に「使いきれないのでどうぞ」とか「少しの間お借りします」とかコメントしてあってほんわかするよ。
ポメすけ
殺伐としたネット砂漠のオアシスというわけやな…

なお、OUTは毎月21日〜末日の1日前までの間で、最大1GBまでとなってます。

トリプルキャリア(3キャリア間)で分け合える

nino
mineoはドコモ・au・ソフトバンクどの回線でも使えるよ。

simフリースマホを持ってなくても

  • ドコモ端末→ドコモプランで契約できる
  • au端末→auプランで契約できる
  • ソフトバンク端末→ソフトバンクプランで契約できる

ようになってます。

しかも、別々のプラン同士でもパケットシェアという機能で、パケットを分け合えるんです。


<2018/9/16追記>
ソフトバンクプラン(Sプラン)が登場したので、mineoのサポートに聞いてみたところ、ソフトバンクプランも含め、3プランどのプラン同士でもパケットシェア可能とのことでした!

ただし、パケットシェアの上限は10回線までです。


家族で別々のキャリアのスマホ使ってても、そのままシェアできるので便利!

また、家族じゃなくても、設定さえすれば誰とでも分け合えます。

他の格安simでは家族のみ分け合えるサービスが主流なので、地味に大きなアドバンテージじゃないでしょうか。

ポメすけ
時代はシェアやな!

家族割がある

さらに、mineoの特徴として家族割があります。

nino
家族割って、実は格安simではめずらしいんだよね。

1回線につき50円割り引いてくれます(最大5回線まで)。

離れて暮らす家族や、姓が異なる家族も割引対象なって好感が持てます。

ポメすけ
割引額は安いけど、もともと安いもんな!

mineoの残念なところ

使ってて、ココは残念だな〜というところも紹介します。

平日12時〜13時は速度低下

これはどこの格安simもそうですが、平日12時〜13時は速度低下します。

nino
お昼どきはyoutube見てても止まっちゃうこともあるんだ。
ポメすけ
それはちょっとこまる。
nino
その他の時間帯はストレスなく使用できてるよ。

今後利用者が増えればわかりませんが、mineo側もユーザーの増加に伴い対策をするはずなので、あまり心配してません。

また、優先通信サービス「プレミアムコース」も登場しました。

2017年3月から正式サービス開始しましたね。ぼくも応募しましたがあえなく落選…

1年以内のMNP転出は12,420円かかる

利用開始月の翌月から12カ月以内にMNPで転出した場合、MNP手数料が12,420円(税込)かかります。

13カ月目以降のMNP転出料は、2,160円(税込)です。

なので、音声通話アリで契約する方(デュアルタイプ)は、1年以内に他社へMNPで乗り換える場合、通常よりも手数料が多くかかってしまうので要注意です。

音声通話ナシ(シングルタイプ)の方は、そもそもMNPは関係ありません。手数料無料で解約できます。

まとめ&お得に契約する方法

nino
auからmineoに乗り換えて3年以上だけど、とっても満足!

格安sim業者はたくさんあるので、どこにするか悩んでる方もいると思います。

mineoにはフリータンクやマルチキャリアの利点があるのでおすすめ

お得に契約するには、次の二つの「併用」が鉄則です!

お得な契約方法
  1. エントリーコードを格安でゲット
  2. 紹介キャンペーンを利用する

mineoエントリーコードを格安でゲット

mineoに限らず、携帯電話の契約時には「契約事務手数料3,240円」がかかります。

mineoの場合「エントリーコード」があれば、この3,240円が無料になります。

エントリーコードはAmazoneoショッピングモールで1,000円程度で売ってるので、契約前に購入しておきましょう。

「エントリーパッケージ」で検索

(2018/9/15現在)

Amazonだと2,000円未満は送料350円がかかります(プライム会員は無料)。

値段も変動するので、その時に安いほうをゲットしてください。

mineo紹介キャンペーンでお得に

すでにmineoを使ってるユーザーから紹介されると、1,000円のAmazonギフト券をゲットできます。

紹介された人、紹介した人どっちもゲットできるので、家族や友達同士で紹介し合えばとてもお得です。

まわりに最初の紹介者がいない方は、ぼくの紹介URLを使ってください

最新キャンペーン情報

キャンペーンについての最新情報は別記事で毎月更新してます。

2018/11/6までに契約すると、6ヶ月間333円から使えるキャンペーン実施中です!
過去キャンペーンの中でも衝撃の内容なので、ぜひチェックを!

【2018年9月最新】mineoでAmazonギフト券ゲット!キャンペーン情報
nino
「auからmineoにMNPして2年。請求書内訳公開&メリット・デメリットまとめ」という記事でした。
ポメすけ
お問い合わせや記事リクエストはコチラのお問い合わせフォームからどうぞやで!

あなたにオススメの記事

ポメすけ
他にもFPが書いた記事をチェックしてな。
持ち家と賃貸どっち?それより先に検討すべき『超』大切なこと 1年で150万貯めたFPの節約・家計見直し術を大公開!! 投資を始める前に◯◯と△△を準備しておかないと落とし穴にハマります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です