浪費家だったぼくが3級FP技能検定を受けることにした理由

このブログ、もともとは節約系の記事を中心に投稿しようと立ち上げたんです。

nino
いつの間にか雑多なブログになってたけど…

今回は初心に立ち返り、節約家としてFP3級試験を受けることにしたよ、というお話です。

ファイナンシャルプランナー(FP)とは

日々の生活の中で「お金にまつわる悩み」は尽きません。

たとえば…

  • 節約してるのにまた赤字
  • 年金は将来もらえるの?
  • 教育資金はどうしよう?
  • 生命保険って入るべき?
ポメすけ
お金の悩みは切実やで。

FPはそんな悩みに寄り添い、夢や目標が叶うように一緒に考え、サポートする「くらしとお金の専門家」です。

お金から自由になろう

ぼくらが生きるためにはお金が必要です。

でもお金のことばっかり考えても人生楽しくないと思いませんか?

例えば、欲しいものも買わず、好きなものも食べず「とにかく貯金!貯金!」と「貯金そのものが趣味」になってる人を想像してみてください。

そういう人の貯金額は確かに多いでしょう。

その一方である意味お金に縛られている、お金から自由になっていない状態だと言えます。

ほんとうにお金から自由になっている状態とは、究極的には「お金のことを考えない状態」のこと。

そして、ここがポイントなんですが、その自由の獲得に必要な資金は、人それぞれだということ。

お金はツールであって、その量で幸せは測れません。

nino
人は主観的な生き物だからね。

ハーイ、これだけ貯めたユーには幸せな人生をプレゼントシマース!
人生の勝者デース、コングラッチュレイション!!

とはならない。

中間管理職トネガワ3巻より画像引用

こんなことにはならない。
『中間管理職トネガワ』3巻より画像引用

極端な話、お金なんてなくても幸せな人はいます。

でも、さすがに無一文で幸せを感じられるほどに強い人はそんなにいないでしょう。

ポメすけ
まあ、お金はないよりあったほうがイイやで。

もしもあなたが漠然としたお金の悩みを抱えているのなら、「自分専用の資産設計をして実践する」ことでもっと人生を楽しく・幸せに過ごせるかもしれません。

浪費家だったぼく

nino
ここで自分の話を少しだけするね。

今でこそ節約・資産運用のブログなんて書いてるぼくですが、1年前まで貯金がぜんっぜんありませんでした。

もう、ホントに、底抜けに、ぜんっっっぜん、貯金してなかった。

給料日まであと1週間…通帳残高が14,000円だったら、「1日あと2,000円使えるな」という思考回路でした。

腕もないのに12万のアコギを買ったり、腕もないのに10万の一眼レフを買ってさらにレンズ沼にはまったり…

ポメすけ
これはひどい。

「消費すること」自体が欲求を満たす術だったんですね。

そんな状況のなか、急にまとまったお金が必要になりました。当然お金はありません。

じゃあどうしたか。

結局、両親に100万円を貸してもらいました。

nino
情けない話で涙も出ない。

それからのぼくは、しばらくの間「借金の返済」だけを考えて過ごすことになります。

とにかく早くお金を返したかった。
完全に自業自得なんですが、まさに「お金に縛られた状態」でした。

自炊して、節電して、不要物品をヤフオクで売って、あらゆる節約術を試す日々。

そんな生活を続けて約1年、預金残高が150万円を超えました。
両親に返済しても、1年前の自分からは考えられない額が銀行口座に残ってました。

30過ぎた社会人の貯金額としてはヒドいけど、自分にとっては大きなことだったんです。

そんな風に過ごした1年で、自分の中でお金への意識が変化していたことに気づきました。

銀の匙SilverSpoon3巻92Pより画像引用

『銀の匙SilverSpoon』3巻より画像引用

アキのひいおばあちゃんの言葉がいまさら刺さる…

馬鹿は碌(ろく)でもないものに金を遣う。
賢い奴は自分の成長のために遣う。
金の使い方で男の価値はわかるものさ。

1年前のぼくは、ロクでもないものに金を使ってた。残念ながら使い方を間違っていました。

そのことに実感をもって気づけた事だけは良かったなと思ってます。

節約を自分のスキルセットに

と、こんな感じで必要に迫られて始まった節約生活ですが、1年というわずかな時間でも日常に潜む「無駄」にたくさん気付かされました。

nino
アレ?これってこうやった方がトクじゃない?みたいな。

そこで、「節約」や「お金の知識」をちゃんと自分のスキルセットにしたいなと考えるようになり、今回「3級FP技能検定」を受けることにしました。

3級FP技能検定受験票

受験票キター!!

試験日は2016/9/11です。

nino
がんばる!
ポメすけ
しっかりやってくるんやで。

これからFP試験を受ける方も、その動機は人それぞれですよね。

FPの知識は実生活に役立つものが多いので、勉強するだけでも価値があると思いますよ。

《2018/2/7追記》
その後、3級→2級→AFPと取得し、FPの頂点と言われるCFP試験に合格しました。

合格率4.5%!独学でCFP試験に一発合格した僕が伝えたい攻略の秘訣と勉強時間
1発合格者のFP2級必勝公式!!2H×30日=60時間でOK!!
FP3級に独学合格する為のポイントとテキスト・問題集紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です