無料プレゼント中
公務員専用イデコ活用マニュアル

本を高く売る方法を2つ紹介(手間もOKタイプと面倒くさがりタイプ)

本を高く売る方法を2つ紹介(手間もOKタイプと面倒くさがりタイプ)という記事のアイキャッチ画像

この記事では「本を高く売りたい」という方へ、FPが2つの方法を紹介します。
nino
タイプ別に2つ紹介するね。

結論から書くと、次の方法がおすすめです。

タイプ別おすすめ
  • とにかく高く!手間がかかってもOK
    →メルカリ、ブクマなどのフリマアプリ
  • 手間をかけず、なるべく高く売りたい
    →ネットの宅配買取サービス


ブックサプライの査定は返送料も無料

とにかく高く!手間がかかってもOKタイプ

nino
金額だけを考えるなら、メルカリなどのフリマアプリが良いよ。

フリマアプリが良い理由は2つです。

フリマアプリが良い理由
  1. 直接取引なので高く売れる
  2. マイナー本でも売れやすい

①直接取引なので高く売れる

ブックオフなどの買取業者に本を売った経験はありますか?

この場合、買取業者側は人件費などのコストを見込んだ上で買取査定を行います。

もっと言うと、買取業者側としてはコスト管理だけでなく、利益を出さなければビジネスとして成り立ちませんね。

ブックオフに10円で買い取ってもらった本が100円で売られてた、なんて経験がある方もいるでしょう。これはブックオフが悪いとかそういうことではなく、まあ、そうだよねって話ですね。

この点、メルカリなどのフリマアプリなら、買いたい人と直接取引できるので高く売れます。

nino
自分で自由に値段を決められるよ。

②マイナー本でも売れやすい

マイナーな本を売りたい時もありますよね。

ですが、マイナーな本は売れるかわからないので、買取業者に持っていっても査定が1円だったり、値段が付かなかったりします。

この点、フリマアプリなら買いたい人は全国に居るので、マイナーな本でも売れやすいです。

nino
フリマアプリ内で同じ本の売れた価格を調べて価格設定をすると、もっと売れやすくなるよ。

メルカリかブクマがおすすめ

ポメすけ
実際どのフリマアプリで売るのがいいんやろ?
nino
ぼくはメルカリブクマを使ってるよ。どっちもバーコードを読み取れば出品できるから手軽なんだ。

とりあえずメルカリだけでもOK

基本的にはメルカリだけで良いと思います。

なぜなら、月間利用者が1,000万人もいるので、単純に買いたいユーザーが多いからです。

ユーザーが多いほど、売る機会も多く、マイナー本も売れやすいですよね。

また、匿名配送を利用すれば、個人情報を知られずにやり取りできるところもおすすめポイントです。

メルカリを初めて使う方は、招待コードの使用で50円〜10,000円分のポイントが当たるくじが引けます。

  • メルカリ招待コード:CGSXYB


フリマアプリ-メルカリ
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ブクマは本専用アプリで出品がラク

また、「ブクマ!」という本専用のフリマアプリも手軽で良いです。

メルカリと違って、現物の写真を載せなくて良い(というか載せられない)システムなので、写真を撮る手間が省けます。

バーコード一発で出品できるので、出品までのハードルが低いです。

ただし、写真が無いのはデメリットにもなり得ますので、状態の悪い本はキッチリ説明欄に買いておきましょう。

こちらも初登録時に招待コードで50円分のポイントがもらえます。

  • ブクマ招待コード:2A541

ポメすけ
ブクマは匿名配送がないのが惜しい。技術的に難しいんやろか。

フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品
フリマアプリ – ブクマ! 本のフリマでかんたん出品
開発元:Trista Inc.
無料
posted with アプリーチ

MEMO
メルカリもブクマも「誰を招待した」「誰に招待された」という情報は一切分からないようになってます。

手間をかけず、なるべく高く売りたいタイプ

メルカリなどのフリマアプリは、どうしても出品や発送の手間がかかります。

数冊出品するくらいならいいですが、何十冊も一気に出品するのはちょっとしんどいですよね。

ポメすけ
手間は省きたい、でも高く売りたい。
nino
わがままさんめ。落とし所はネット専門の宅配買取ショップだね。

正直、「手間をかけずに高く売る」のは無理です。

もしそんな方法を発見したらぼくも使いたいのでぜひ教えてください 笑

ですが、手間をかけずに「なるべく」高く売る方法はあります。それがネット専門の宅配買取ショップです。

本の宅配買取ショップは手間いらず

宅配買取サービスはいろいろありますが、「手間をかけず、なるべく高く」がコンセプトの場合、ブックサプライというサービスがバランス取れてておすすめです。

おすすめする理由は次の6つです。

ブックサプライのメリット
  1. 事前に買取目安金額が分かる
  2. 自宅まで取りに来てもらえる
  3. 10点以上送れば送料が無料
  4. 本を送るダンボールも無料
  5. 納得いかない場合の返送も無料
  6. 宛名書き不要

本って重たいですよね。引っ越しの時に本が入ったダンボールめっちゃ重い…って経験がある方も多いはず。

なので、本をたくさん売りたくても、実店舗に持っていくのはかなり大変です。

ブックサプライなら、宛名が書かれた着払い伝票をドライバーさんが持って来てくれるので、家から一歩も出ずに売れます。

また、査定に納得いかない場合の返送料がダンボール2個まで無料です。ここが有料になってるサービスが多いので、ブックサプライはすごいなと思います。

注意
申し込み時に「自動承認不可」にチェックしておかないと返送されないので注意してくださいね。

ブックサプライで事前に買取価格をチェック

公式サイト上で本のバーコードの数字を入力すると、すぐに買取価格が表示されます(本は2段バーコードの上段の数字を入力しましょう)。

事前に買取価格が分かるので、とりあえずいくらで売れるかチェックしてみるのがオススメです。

  1. ブックサプライ公式サイトにアクセス
  2. バーコード番号を入力
    ブックサプライ買取価格チェック画面の画像
  1. ブックサプライ公式サイトにアクセス
  2. お試し査定をタップ
    ブックサプライでのお試し査定スマホ画面その1
  3. バーコード番号を入力
    ブックサプライでのお試し査定スマホ画面その2

宅配買取ショップで高く売れる本、売らない方がいい本

ブックサプライに限らず、宅配買取では高く売れる本が決まってます。

高く売れる本
  • 新刊、もしくは発売から3ヶ月程度の本

単純に新しければ新しいほど高く売れます。

逆に、古い本は1円査定になることもよくあります。なので、古い本だけ送っても満足いく査定結果にはなりません。

宅配買取を利用する際は、この点に気をつけておきましょう。

送ってしまった後で、査定価格が安くて売りたくない…となっても、返送料が有料のサービスを使ってしまうと悲しいことになります。

なので、

  • 事前に査定ができる
  • 万一の返送時も無料

というブックサプライは、総合的に良いサービスだと思ってます。

まとめ:本は捨てずに売ったり譲ったりしよう

nino
それではまとめだよ。

この記事では、本を高く売る方法をタイプ別に紹介しました。

タイプ別おすすめ
  • とにかく高く!手間がかかってもOK
    →メルカリ、ブクマなどのフリマアプリ
    メルカリ招待コード→CGSXYB
    ブクマ招待コード→2A541
  • 手間をかけず、なるべく高く売りたい
    →ネットの宅配買取サービス
    おすすめはブックサプライ

読書はかなり効率の良い自己投資です。

あなたの助けになった本は、かならず他の誰かの助けになります。

ビニール紐をかけて捨ててしまうのではなく、友人に譲ったり、今回紹介したサービスを使って売ったりして、価値を循環させてくださいね。

ポメすけ
最後まで読んでくれてありがと!逆に本を安く買いたい人はこっちの記事も読んでな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です