素晴らしきweb漫画の世界。マンガワンなら100話無料!

マンガ大好きnino(@kurashilog)です。
紙でもwebでも読みます。

nino
今回はお気に入りの「マンガワン」というアプリをご紹介。

今ではweb漫画って当たり前の存在になってますよね。

読み手はモバイル端末で手軽に読める。

書き手は個人でもネット上に漫画をUPして、読んでもらえる。

ポメすけ
いい時代や・・・

漫画に限らず電子書籍の普及で紙の本が売れなくなったり、影響を受ける業界はありますが、読者としては手軽に読めるのはうれしいです。

モバイル端末で漫画を読めるアプリっていろいろありますよね。

ぼくのおすすめは小学館の「マンガワン」というアプリ。

nino
これ神アプリです、めっちゃいいですよ!

マンガワンってどんなアプリ?

webコミック配信サイト「裏サンデー」の作品や、小学館の新旧作品が読めるアプリです。

小学館の公式アプリなので、スピリッツ連載作品や、サンデーの過去作品も無料で読めます。

期間限定で登場する作品もあったりして、飽きません。

1日に最低でも8話無料で読める。

1話読むには、次のいずれかが1つ必要です。

  1. 無料ライフ
    …毎日8個もらえる
  2. SPライフ
    …イベントでもらえる
  3. チケット
    …アプリ内で購入
ポメすけ
課金しなくても1日8話は読めるんか!

無料ライフ

その名のとおり無料でもらえます。

毎日9時と21時に4ライフまで回復します。

「ちょい足し」というおまけ漫画は無料ライフでは読めません。

注意
繰り越しはなく、使わずに次の回復時間になっても5以上にはなりません。

SPライフ(おみくじはなくなった)

初回インストール時に100個もらえます。

ちなみに端末ごとにもらえるので、2台の端末があれば200個もらえますよ。

その他、短い宣伝動画を見ることで1日に1個もらえます。宣伝動画は0時を過ぎると勝手にアプリ上で案内されます。

以前は「おみくじ」を引いてゲットできたんですが、2017年12月に廃止されてしまいました・・・

SPライフなら「ちょい足し」を読むことができます。

チケット

チケットはアプリ内のショップで購入できます。

チケットでも「ちょい足し」を読むことができます。

複数端末があれば×端末台数分読める→再インストールすると…?

マンガワンは端末ごとに独立して動きます。

ライフ回復も、初回SPライフボーナスも端末ごと。

例えば2台ある場合

  • 1日に16話まで無料で読める
  • 初回ボーナスチケットは200枚

となるわけですね。

ちなみに、端末を初期化して再インストールすると…(自粛)

低画質モードでパケット節約

ポメすけ
ワイ格安simだから通信量が心配やで・・・
nino
そんな時は「低画質モード」にしときましょう。
マンガワンの低画質モード設定画面

低画質モードonの状態

設定画面から低画質モードをオン!

このモードでも個人的には画質は気にならなかったですね。

実際に速度制限がかかった200kbpsで試してみましたが、一度表示してしまえばスムーズに読めました。

投票システムがアツい

好きな作品に投票することができます(同一作品には12時間に1回)。

自分の投票によってランキングが変動したり、得票数に応じて漫画家さんへボーナスが入ります。

ポメすけ
へー!おもろいシステムやな!

投票という読者の行動が、直接漫画家の収入増につながるって面白い

実際どれくらいのボーナスになるのかわかりませんが、ぜひ好きな作品に投票しましょう!

個人的オススメ漫画作品

さいごに、マンガワンで読めるオススメ漫画を紹介します。

<2016/11/27追記>
下記作品のうち完結作品は読めなくなってます。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

以下、追記前の内容になります。

世界鬼(完結)

作:岡部 閏

変人で知られる岡部先生の絶望系ワンダーランド漫画。鬱展開も多くダークな内容ですが、コミカルな場面も。

「ぼくらの」が好きな方にオススメ。

たまに限定で全話公開されることがあるので、アプリでチェックしてみてください。

出会って5秒でバトル(毎週木曜更新)

原案:はらわた さいぞう
作画:みやこ かしわ

通称「であご」
頭脳型能力バトルマンガ!主人公頭良すぎだろ。途中で原作者が降りちゃったり、いろいろあるようですが面白いのでおすすめ。
原作もあるよ。

 懲役339年(完結)

作:伊勢 ともか

5部作からなる投稿トーナメント優勝作品。前世の罪が繰り越されるという設定が面白い。

ストーリー構成も緻密で最後まで一気に読める。

心が叫びたがってるんだ。(完結)

原作:超平和バスターズ
作画:阿久井 真

同タイトルのアニメ映画のコミカライズ作品。登場人物それぞれにちゃんとストーリーがあって、感情移入しやすい。

「ここさけ」いいです。

銀狼ブラッドボーン(隔週土曜更新)

原作:艮田 竜和
作画:雪山 しめじ

主人公がめっちゃ強い老人という異色のダークファンタジー。ハガレン好きはハマるんじゃないかな?

更新が隔週なのが残念だけど、いつも楽しみにしてる作品の一つです。

他にもたくさん紹介したいのですが、キリがないのでこの辺で…

ぜひマンガワンでお気に入りの作品を見つけて、素敵な漫画ライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です