無料プレゼント中
公務員専用イデコ活用マニュアル

地方の30代文系社会人がTECK::CAMPイナズマ参戦/準備編

2016年9月のある1週間、TECK::CAMP(テックキャンプ)という短期集中プログラミング合宿に参加してきました。

nino
合宿と言っても泊まりこみじゃないよ。

1日に最低でも10時間、それを1週間ぶっ続けるというハードな毎日。

「人生を変える1ヶ月」がキャッチフレーズのTECK::CAMP。

1ヶ月を更に1週間へギュギュっとしたTECK::CAMPイナズマコースへの参加レポを書いていきます。

ポメすけ
まさに修行やな…!

今回は準備編と題し、参加までの心境や、通学orオンラインの検討など事前準備を主に綴ります。

「地方在住だし、教室が遠くてオンラインか通学か悩んでる〜」って方はぜひ参考にしてください。

参加本編はコチラから

TECK::CAMPとは?

TECK::CAMPのHPではこう紹介されてます。

あなたを最新のテクノロジーを使いこなせる人材に変えるテクノロジー人材育成スクールです。

ぼくはプログラマ・エンジニアを目指しているわけではありませんが、ブログを始めたことでHTMLやCSSなどのプログラミング言語に興味を持ちました。

せっかく新しい事に興味を持てたし、一度しっかりと学んでみたい…という気持ちでテックキャンプへの参加を決めました。

2020年から「小学校でのプログラミング教育の必修化」が検討されていたり、2030年には78.9万人のIT人材が不足するとの予測があったりと、身に付けておいて損はないはず。

参加したぼくのスペックはこんな感じ。

  • 30代社会人
  • 文系の大卒
  • プログラミング未経験
  • ドットインストールでHTML入門動画は見た。それだけ。

プログラミングなんて別世界の言語だと思っていたぼく。

こんな状態の自分が、果たしてテックキャンプ参加後にどうなっているのか。

nino
「王様達のヴァイキング」が今よりもっと面白く読めるようになるかも…
ポメすけ
しっかり勉強してこいやで。

Webアプリケーションコースを選択

ぼくが参加した2016年9月は、コースがいくつかに分かれてました。

しかし、2018年3月時点では、下記内容すべてを学習することができます。

  • Webサービス開発
  • VR・3Dゲーム開発
  • オリジナルサービス開発
  • Webデザイン
  • AI(人工知能)入門
  • iPhoneアプリ開発
nino
メニューが拡充されててうらやましい…!

当時のぼくは、HTML5とCSSが学べてブログ運営にも活かせると思い『Webアプリケーションコース』を選択。

キャンプorオンライン。期間はどうする?

コースを選んだら、次はスタイル・期間の検討。

  • 通学(渋谷・新宿・池袋・東京駅前・御茶ノ水・早稲田・名古屋・梅田)
    期間:1週間・1ヶ月・2ヶ月
  • オンライン
    期間:1ヶ月・2ヶ月

ぼくは地方在住。通常であればオンラインを選択するところ。

実際、当初はオンラインの2ヶ月でじっくりやるか〜と思ってました。

でも…

お?仕事のスケジュールを調整すればなんとか1週間の休みが取れそう。

nino
これは1週間カンヅメしてこいという神の啓示にちがいない。

通常は「1ヶ月でエンジニアに」というコンセプトのテックキャンプ、これを1週間にブッ込んだ鬼畜コース、通称イナズマ。

悩みました。

1週間北海道ツーリングに行くか悩みました。

ポメすけ
おい。

「迷ったときは、心がわくわくする方、より感動する機会が多そうな方を選ぶと良い」と言ってくれた友人がいて、そのアドバイスどおり自分の心を見つめた結果…

イナズマコースでプログラミングを学ぶことを選びました。

そして1週間を終えた今、こう思っています。

nino
参加して良かった!世界がひろがった。

学習内容はもちろんですが、それと同じくらいに面白いなと感じたこと。

それは…

いろんな方がそれぞれの理由で参加して、偶然に出会った人々が同じことに集中する空間・時間。

仕事や旅行では経験できなかっただろうな、と改めて思います。

nino
同期のみなさんストイックだったなぁ…。

滞在方法は?→Airbnbで渋谷に宿確保や!

nino
ドタバタと準備スタート!

渋谷の教室に決めたはいいけど、1週間連泊すると滞在費も高額になります。

郊外に滞在すればそれなりに安くあげられるけど、そのぶん交通費もかかるし、なにより時間がもったいない。

何かいい方法はないかなーとネットの海をプカプカ漂っていると、Airbnbというサービスにたどり着きました。

簡単に言うと安く泊まれるワールドワイドな民泊サービス。

nino
これに決めた!

ラッキーなことに渋谷の教室から徒歩圏内の宿を格安で確保することができました。

Airbnbについては別記事を書きましたが、ホストの方も気さくでとても良かったです。

実際参加してどうだったの?

さて、「プログラミング未経験者がテックキャンプに参加して、実際どの程度成長したの?」ということが気になりますよね。

イナズマは11時〜21時を基本に、23時まで居残りできます。1週間で70時間〜84時間学習できる計算。

結論から言います。

これっぽっちの学習時間で1人でWebサービス作ってリリース!なんてことはできません(ただし天才を除く)。

凡人であるぼくがこれからプログラマ・エンジニアになろうと思ったとして「やっとスタートラインに立てたかな?」というのが正直な感想。

nino
土台作りは完了した!というイメージ。

また、世のサービスを作り出してるプログラマ・エンジニアの方々スゲー!!と思えるようになりました。心から尊敬します。

みなさん変態だったんですね。

「いっぽんの鉛筆のむこうに」という絵本がありますが、「一台のiPhoneのむこうに」もたくさんの人々が見えてきます。

テックキャンプのいいところって?

ぼくはWordPress(ワードプレス)というソフトで、Wordで文章を書くようにブログを書いてます。

それをネット上で読めるようにするには、HTMLという言語に変換する必要があります。

Word感覚で書いた文章をHTMLに変換してくれるのがWordPressなんですが、イナズマを終えた今なら今回書いてるくらいの内容は直接HTMLで書けます。

でもぶっちゃけ、それくらいならドットインストールやプロゲートで独学できます。

ポメすけ
えー?そいじゃテックキャンプのいいとこって何やの?

テックキャンプのアドバンテージはメンターと呼ばれる講師にノータイムで直接質問でき、学習効率が高まった結果、習得スピードが爆速になるところです。

本での学習を徒歩、ドットインストール等の動画学習を電車とするなら、テックキャンプはジェット機。

それくらい違います。

無料体験会に参加してみよう

プログラミングに興味のある方は、無料体験会だけでも参加してみると良いですよ。

無料体験会の参加フォームに下記の紹介コードを入力すると、本参加する際の受講料が5%引きになります!

  • 紹介コード:eaa643
    ※紹介者の欄にご入力ください。
TRY NOW

まとめ

テックキャンプに参加したからといって、イコール誰もがプロのプログラマ・エンジニアになれる!ということはありません。

しかし、テックキャンプで学んだ内容を基にしっかり取り組めば、プログラマ・エンジニアとして職を得ることは十分に可能だと思います。

冒頭でもちょっと触れましたが、テックキャンプのキャッチフレーズに「人生を変える1ヶ月」というものがあります。

決して「人生が変わる1ヶ月」じゃないんですね。

結局は自分次第ということ。

当たり前で、シンプルで、それでいてとても大切なこと。

nino
さてさて、準備編はここまで!

次回は実際の講習内容について書きます。教材内容を公開することはできませんが「イナズマコースってどんな感じなのかな〜」と思ってる方の参考になればうれしいです。

本編はこちらからどうぞ

nino
以上、「地方の30代文系社会人がTECK::CAMPイナズマ参戦/準備編」という記事でした。
ポメすけ
お問い合わせや記事リクエストはコチラのお問い合わせフォームからどうぞやで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です