SBI証券投信積立キャンペーン/期間中に売却しても対象?

nino(@kurashilog)です。

SBI証券がたまに「投信積立で現金プレゼントキャンペーン」ってやってますよね。

国内債券インデックス」で参加すれば、ほぼノーリスクで現金がもらえるのでお得です。
まずキャンペーンの内容をざっくりと。

  • キャンペーン期間中に投資信託の積立設定後、2ヶ月連続で買付
  • 設定金額10,000円ごとに300円キャッシュバック
  • 上限は100,000円で3,000円キャッシュバック

つまり、1ヶ月10万円×2で、20万円あれば3,000円がもらえるという内容。
ここで、「キャンペーン期間中に売却したらキャッシュバックってもらえないのかな?」と疑問に思いました。
例えば、最初の1月目に10万円買付後すぐに売却し、翌月にまた10万円買付後すぐに売却してもOKなのか?
実際に試してみました。

キャンペーン期間中に売却しても対象になった

結論、対象になりキャッシュバックも無事いただけました。

試したキャンペーン状況は以下のとおり。

  • 設定期間:2015/10/23〜2015/11/30
  • 約定期間:2015/10/26〜2016/2/1
  • キャッシュバック時期:2016年2月下旬

(買付→解約)×2

約定履歴

  1. 2015/11/25に10万円分買付約定
  2. 2015/12/1に全額売却約定
  3. 2016/12/25に10万円分買付約定
  4. 2016/12/30に全額売却約定

キャッシュバックされた

入出金履歴

ちゃんと2月下旬に3,000円入金されてる。
よかった。

資金が10万円でもチャレンジできる

キャンペーン期間中に売却できるなら、元手となる資金は10万円でもOKですね。

もちろん、買い付けた投資信託が値下がりすれば下がった分は補填する必要がありますが…。
国内債券インデックスで参加していれば、値動きが少ないためそんなに大きく下がることはない(はず)です。

SBI証券のキャンペーンページの注意事項を読んでも、キャンペーン期間中の売却が対象外になるとは書いてませんので大丈夫だろうと思います。

…が、もしチャレンジされる方は自己責任でお願いします。
資金があれば売却せず素直に2ヶ月積み立てるほうが確実。

まとめ

  • SBI証券の「投信積立で現金プレゼントキャンペーン」は期間中に売却しても対象になった。

SBI証券以外にも同様のキャンペーンをしている証券会社はいくつかあるので、今後参加してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です