テックキャンプで渋谷滞在中に立ち寄ったグルメ7選!

ちゃーす、nino(@kurashilog)です。

まだまだ続くよテックキャンプネタ。
テックキャンプにて修行僧のごとくキーボードを打ち込んでいた1週間…

でもせっかく東京滞在するなら旨いもん食いたいなーと思い、プチ食べ歩きを敢行。
いや集中してやれよって声が聞こえてきそうですね。
知識欲は食欲に勝てんとです…

紹介するのはすべて渋谷区内のお店!早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

15種の野菜を使ったサンドイッチ
/&sandwich

野菜がぎっっしり!!!!

劇団スカッシュの祐也さんが紹介されててウマソー!!と思ってた「&sandwich」。

15種類の野菜がサンドされた「やさいのサンドイッチ(スープ付き税込1,000円)」
ご覧くださいこの断面!スーパーカラフル。具材を書き出してやる。

・サニーレタス ・レタス ・トマト ・オニオンスライス ・キャベツ ・紫キャベツ ・アルファルファ ・かいわれ大根 ・紅かいわれ ・アボカド ・赤パプリカ ・黄パプリカ ・セロリ ・キュウリ ・人参 ・チーズ ・ゆで卵

ちょっとまってアルファルファってなに。
2ちゃんのまとめのことじゃないの。
まとめサイトが具材…なんかすごく哲学的…

(…検索中……検索中……検索中…)

牛などに与える牧草として使われるほか、スプラウトの状態でサラダなどに使う。1980年代に日本国内で健康食品として流行したが、ほどなく下火になる。牛はさほどこの草を好まない。

wikipediaより引用

ウィキさんの説明が 笑
まあ野菜のことなのね(ざっくり)。

本題に戻ります。野菜は季節によって変わることもあるみたい。
ちなみに苦手な野菜は抜くこともできます。

ドレッシングは3種類から選択。

  • マイルド
  • スパイシー
  • ハーフ&ハーフ

店員さんおすすめのハーフ&ハーフをチョイスー。
と言ってもドレッシングがミックスされてるわけじゃなくて、2個のサンドのうち1個がマイルド、1個がスパイシーってことでした。

どちらも酸味が聞いてて美味しかった〜。
野菜だけなんでしょ?とあなどることなかれ!カナリ食べ応えがあります。隣の女性は1個テイクアウトにしてました。

あと、ハーフ&ハーフにした場合はマイルドから食すべし。スパイシーはかなりガツンとスパイスが効いてるので、マイルド→スパイシーと食べ進めることで味の違いをより楽しめる。と思うんだ。
スープも生姜が効いてて美味でした。

店内はこじんまりとしててキャパ10人くらい。
12:20に入店して20分後には満席になってました。

いやー旨かった!また行きます。

こんな感じの店構え

ごちそうさま!

・&sandwichはココ

かがやく赤身がとろける
/牛かつあおな

薄切りの牛カツちゃん

さて、野菜の次は肉ー!牛肉様の登場です。
牛かつあおな渋谷三丁目店にて、霜降り黒毛和牛の牛カツをいただきました。
税込1,814円。

揚げてあるのにこんなに薄く切れるってすごいよね。
断面が放つルビーの輝き…

醤油、油塩、わさび、岩塩、それぞれをちょっと付けて食べる。
油塩はガーリック効いててウマ!でした。

あらかた平らげた後に、他のお客さんの注文を聞いてプラス100円で本わさびに変えられる事を知り後悔。赤身肉にわさびってすんごい合いますよね。

カウンターに座ったんですが、目の前のケースにどかーんとブロック肉があって存在感ヤバかった。
牛肉の産地や個体番号まで掲示してあり、こだわりを感じました。

・牛かつあおな渋谷三丁目店はココ

ドライカレーとプレーンルーのハイブリッド
/パク森

パク森「なすぴ〜」

道玄坂のビルの地下1階に店舗を構えるカレー屋「パク森」

1皿で2種類のカレーソースが楽しめる一挙両得カレー、それがパク森カレーだ。

茄子とピーマンと玉ねぎが入った「なすぴ〜」を注文。税込950円。
「なすぴー」じゃなくて「なすぴ〜」なとこがかわいい。

ドライカレーにはひき肉が入っており、単独でももちろんうまうま。
プレーンルーのカレーは…うむっ!こっちもウマイ!

ではではどちらも一緒にして…なすぴ〜も載せて…パク!
おぉおお!これはうまい!一見どっちつかずな感じだけど、ドライカレーの舌触りとプレーンのフルーティーなルーが絡み合ってどんどん食えちゃう。

おいしかったー、ゲフー

パク森のHP見たら、通販もやってるみたいですね。
「牛たんしぐれ」っていう牛たんを醤油・酒・砂糖・生姜・昆布でじっくり煮込んだものがうまそうで気になる。カレーじゃないけど 笑

店構えがちょっとあやしいw

ゴチでした!

・パク森はココ

 

白胡麻入りのスパイシーなスープカリー
/ SHANTi

shanti-1

カレー連投しつれいします。

次はスープカリー。スープカリーといえば北海道病のぼくは札幌を想像するのですが…
今回訪れたSHANTi 渋谷店も、もともと札幌から東京へ上陸したそうです。

20種類以上のスパイスが調合されたスープはめちゃくちゃスパイシー。辛さは40倍まで選べるけど、ぼくは3 倍にしました。ええ、そんなに得意じゃないのよ。

注文したのは曼荼羅(マンダラ)スペシャル!
具沢山で食べ応バツグン。税込1,609円。

  • 鶏肉
  • 一口ぎょうざ
  • ゆで卵
  • オクラ
  • ベビーコーン
  • 茄子
  • 赤パプリカ
  • ピーマン
  • 人参
  • れんこん
  • 玉ねぎ

鶏肉はスプーンで簡単にその身を崩すくらいホロッホロ。
それでいて、オクラやれんこん等は食感が残っていて絶妙。チベットなどで「MOMO」と呼ばれる一口ぎょうざ、これがまた美味なる調べ。

ライスを大盛りにすればよかったと、それだけが心残りです。

給料未払いで騒がれている「インドカレーシャンティ」と同名ですが、このSHANTiは無関係よ。

ほろほろチキン

余すところなくごちそうさま

・SHANTi渋谷店はココ

まぜそば&割り飯がうまい
/三田製麺所

まぜそば&割り飯

まぜそば&割り飯

麺類いきやーす!

つけ麺専門店なのに初見でまぜそばを注文してしまいました。
めちゃくちゃにうまそうだったので…

どうですかこのビジュアル。
視床下部がダイレクトに揺さぶられ、自分の意思とは無関係に食欲をフルスロットルで解放させられてしまうこの感覚。書いてるだけで腹へってきました。くそ。

ニラ、白ネギ、ひき肉、かつお節、刻み海苔、そして中心に鎮座する卵黄様。
もう好きにしてください、いや、好きにさせてください。

はじめは卵を絡めずにいただく。うまっ。辛っ。
そして卵をぷつっとしてラフに混ぜて……ずぞー!うううまいいいぃい!

しかし、これで終わりじゃないんですぜ旦那。
左側に控えている麦ご飯、見えておりますでしょうか。
こやつ「割り飯」と呼ばれる最終兵器でして、残った具を割るためのご飯なんです。

具を飯で割る…?
論より証拠、ハイ見ていただきましょう。

1 残った具に…

2 割り飯を投入!

3 カツカツと混ぜて完成!

こういうことです。スンゲーうまかった。
麺を食べ終わった後で新たな激ウマB級グルメにトランスフォームするまぜそば…恐ろしい子!

期間限定らしいので、ぜひお召し上がりくだされー

・三田製麺所 渋谷道玄坂店はココ!

あっさりでさらっとイケちゃうカツ丼
/新潟カツ丼タレカツ

トマトのミッキー感はんぱない

国産ブランド豚「和豚もちぶた」を使用したカツ丼をいただけるのが「新潟カツ丼タレカツ」です。

カツ丼というとドカッと胃もたれしそうな気がしますが、タレカツは違います。
薄めの豚肉に薄めの衣であっさりとしていて、さらりとお腹におさまっちゃう。

注文したのは「野菜のヒレカツ丼」税込830円。
ヒレカツ好きなんです。

  • ヒレカツ2枚
  • なす
  • たけのこ
  • ブロッコリー
  • かぼちゃ
  • ミニトマト

タレカツの名の通り、カツだけでなくタレも主役張れるうまさ。カツよりタレが先にきてるからね。
揚げた後、どぷっとタレにくぐらせたカツを丼の上で回しタレシャワーをかましてからのライスオン。見事な着地に成功している。

ほどよくご飯にかかったタレでガシガシと箸がすすみます。

なすは2/3ほど衣がついてて、残りは素揚げ。これ食感が楽しくて良かった。
あっさりしてるので女性にもおすすめです。

おしゃれな店内

レンガ造りの外観

・タレカツ渋谷店の場所はココ!

フランス産小麦の焼き菓子店
/サンデーベイクショップ

おされ…

ラストは趣向を変えて甘いものを。

日・水・金しかやってないケーキ店。
あまーい香りの店内に入ると、おしゃれに並べられたパウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子たちが迎えてくれます。

クッキーをお土産用にいくつか物色。

シナモンチョコチップ

ティー&オレンジ

チョコブラウニーラスク

(画像はクリックで拡大)

ケーキも何かひとつ食べたいな、と眺めていると、、「かぼちゃのチーズケーキ」を発見!
これは買わねば!かぼちゃ大好きなんですよー。

店内で食べることもできますが、数席しかなく、ぼくが入った時は満席でした。
というわけでテイクアウトし、帰りの新幹線内でいただくことに。

どっしりしてます

持ち上げてみるとずっしりと重い。あふれ出るヨダレもそのままにがぶっとひとくち。
口内にひろがるこっくりとしたかぼちゃの甘み。おいしい…。

パサつき感は全くない。しかしねっとりし過ぎてもいないという絶妙なバランス。
写真でも判りますが先端部分にチーズがありません。仕様なのか袋内で剥がれたのかはっきりしないけど、まだチーズ部分にリーチしてない。

次だ。次でかぼチーの真価が問われる。

裏切らないで…くれよ…

ぱく。

…う…ううう

うまふぁー!
チーズの酸味とかぼちゃの素朴な甘みが溶け合って絶品に仕上がっている。

また、土台のクッキー生地が全体のつなぎとして機能していて、サクサクとした食感も与えてくれる。乾いたサクサクではなく、すこしだけしっとりとしたサクサク感なんですよー伝わるかなー。

ちなみにこの日、ぼくは朝食を摂ってなかったんですが、かぼチー1個で満腹に。
足りなかったら車内販売のお弁当でもいただこうかしら、と思ってたけどもういいや。大満足。

定休日多すぎですが、タイミングが合えばぜひぜひ食べてみて欲しいです。

・サンデーベイクショップはココ!

まとめ:渋谷はおいしい

都会はあんまり美味しいものないかなと思ってたけど、どのお店も美味しかったです!
個人的には食べた時の感動で言えばやっぱり北海道で食べたものたちのほうが上なんだけど、まあ北海道補正かかってるしね 笑

みなさんも渋谷を訪れることがあれば寄ってみてくださいませ。

以上、テックキャンプで渋谷滞在中に立ち寄ったグルメ7選!でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です