振込手数料ゼロ!!家賃振込自動化でお金&時間を節約/楽天銀行編

こんにちは、FP(ファイナンシャルプランナー)のnino(@kurashilog)です。

以前、住信SBIネット銀行を使った振込手数料無料で家賃振込自動化する方法を書きました。

実はこの方法、楽天銀行でもできます。

しかも楽天銀行の場合、クリアしなくちゃいけない条件がシンプルなんです。
住信SBIネット銀行のやり方は面倒!
という方にはこちらもおすすめです。

スポンサーリンク

その方法とは…

  1. ハッピープログラムにエントリー
  2. 給与受取口座に指定
  3. 「毎月おまかせ振込予約」を設定

以上です!
これだけで毎月なーんにもしなくても楽天銀行が自動で家賃を振り込んでくれます。
詳しく見ていきましょう。

ハッピープログラムにエントリー

ハッピープログラムって?

ハッピープログラムとは、楽天銀行の商品やサービス利用に応じて会員ステージが決まり、ステージごとに特典があるよ、といったものです。

ステージは全部で5段階ありますが、家賃自動振込だけが目的ならステージは全く気にしなくて大丈夫で、あくまでエントリーしておくだけでOK!

エントリー方法は?

楽天会員の情報と楽天銀行の口座を連携させる「楽天会員リンク登録(無料)」を行うことで、自動でエントリー完了となります。

もちろん事前に楽天会員になっておくことと、楽天銀行での口座開設が必要です。
どちらも無料ですよ。

給与受取口座に指定

毎月の給与を楽天銀行で受け取るだけで、月に3回、他金融機関あての振込手数料が無料になります。

別記事でも書きましたが、第二口座でもOKです。

※給与受取だけで3回無料になるのは振込手数料のみで、ATM利用手数料は取られちゃうので注意しましょう。

毎月おまかせ振込予約を設定

楽天銀行のホームページから設定します。

メニューの場所がログイン前の場合とログイン後の場合でちょっと違うので、それぞれスクリーンショットを貼っておきます。

ログイン前はココ!

ログイン後はココ!

ログイン後はココ!

後は、画面の案内に従って金額や振込日を指定していけば完了です!

おさらい

  1. ハッピープログラムにエントリー
  2. 給与受取口座に指定
  3. 「毎月おまかせ振込予約」を設定

楽天銀行は給与受取に指定するだけでいいので簡単ですね。

まだ口座開設していない方は楽天銀行のホームページから開設しておくと便利ですよ。

以上、振込手数料ゼロ!!家賃振込自動化でお金&時間を節約/楽天銀行編…でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です