食べない理由が見つからない。大山の天然酵母なパン屋さん「コウボパン小さじいち」

こんにちはnino(@kurashilog)です。

先日FBI DAISENでグランピングした際、近くにあったパン屋さん『コウボパン 小さじいち』に立ち寄りました。

今回初めてココのパン買えたけど、これがかなりおいしかった!

大山の景色を眺めながらゆったりできるカフェスペースがあったり、天然酵母のパンのおいしい食べ方を教えてくれたりと、なんとも素敵なパン屋さんでした。

スポンサーリンク

 大山の麓の素朴なパン屋さん

木造りの優しげな店構え

国立公園にも指定されている自然豊かな大山。

その麓で、自家製でいろいろな酵母を起こしパンづくりをしているのが、今回訪れた『コウボパン小さじいち』。

こじんまりとした店内は焼きたてのパンの香りで満たされ、陳列棚には果物やお米、ハーブなどから酵母を培養し、自然の力だけで発酵させたパンがずらっと並んでいます。

天然酵母のパンは、少量の小麦粉をふっくらと膨らませたパンとは違って、小麦粉が詰まったずっしり重たいパン。

すぐに固くなっちゃうので、薄くスライスして霧吹きで水分を含ませてからトーストするとおいしく焼き戻せるそう。

”焼き戻す”って初めて聞いたんだけど、なんだか響きがいいですよね。

オイシソウダナー

焼き印かわいい

(画像はクリックで拡大)

カフェスペース「食べるところ」

パン売り場のすぐ隣にはカフェ「食べるところ」もあります。

店内には8席しかありませんが、全席が大山に向かっており景色を楽しめる素敵仕様。

天然酵母パンをメインに、すべての料理に酵母を使った「酵母プレート」や、いろいろな種類のパンを楽しめる「パンとお飲み物のセット」などがいただけます。

今回は中まで入らなかったので次回は食事してみたいですね。

定番の「おやきマフィン」

お店のロゴにもなっているノラヤさんのくまの焼き印が押された「おやきマフィン」が定番だそうで買って帰りました。

軽くトーストしてよつ葉バターとはちみつをサンドして…ぐわあーうめえー!
ザクっ!モチっ!としてておいしかった。

野菜やベーコン、目玉焼きなんかも合うそうです。
だよねー、それ絶対合うよねー。あーあ、2個買えばよかった。

はんぶんに割って…

バターとはちみつ!

(画像はクリックで拡大)

全粒粉フォカッチャ【チーズのっけ】

kosaji1-12

全粒粉のパン好きなんです。
でも全粒粉でなおかつフォカッチャって食べたことないかな?ということでお持ち帰り。

トースト前とトースト後どっちも試してみたけど、トースト後が断然おいしい。
教わったとおり霧吹きシュッシュしてバッチリ焼き戻しました。
チーズは香ばしいし本体(?)は超絶もちもちで美味。

これ今度行ったらまた買っちゃうな。

スライス〜

トーストでかりかり&もちもち

(画像はクリックで拡大)

営業時間&アクセス

kosaji1-7

営業日時は11〜16時(水木金土)で、1〜3月は冬季休業とのこと。冬季休業中は米子・松江・関西など各地で出店してたりするそうです。

ぜひ現地で大山の空気やお店の雰囲気と一緒にパンを楽しみたい、そんな気持ちにさせてくれるパン屋さんです。大山・蒜山エリアを訪れた際はぜひとも立ち寄ってみてください。

コウボパン小さじいちのホームページはコチラから。

大山・蒜山エリアのオススメスポット・グルメ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です